テーマ:野鳥

ちゃらぽこ鳥散歩 野川をあるく③

 京王柴崎駅から東急二子玉川駅まで野川沿いに野鳥の観察を行いながら歩いた。  見た鳥は、カルガモ、カワセミ、ハクセキレイ、モズ、カワウ、ドバト、ムクドリ、スズメ、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ツグミ、コガモ、シジュウカラ、マガモ、コサギ、セグロセキレイ、アオジ、ウグイス、ジョウビタキ、エナガ、ハヤブサ、ハシボソガラス、タシギ、カワラヒワ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちゃらぽこ鳥さんぽ 野川を歩く 2

 野川を歩くシリーズの2回目で西武多摩川線新小金井駅を出発して京王線柴崎駅付近の馬橋までゆっくりと歩きながら川ぞいに集まる鳥を観察した。 スズメ、メジロ、ヒヨドリ、オオタカ、ハシブトガラス、コゲラ、シジュウカラ、ムクドリ、ヤマガラ、コサギ、ツグミ、カワラヒワ、キジバト、モズ、シメ、ハクセキレイ、マガモ、ジョウビタキ、ドバト、カシラダカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちゃらぽこ鳥さんぽ 野川を歩く 1

 国分寺にある日立中央研究所から武蔵野公園までの約5kmを歩きながら鳥を観察した。今日は年に2回の日立中央研究所庭園の開放日。屋台も出店していて、道をすれ違う人同士がぶつかるほど非常に多くの人で賑わっていた。庭園内に野川の源流である湧水があり、そこを見るために行列までできていた。仙川の水源丸池、神田川の水源井の頭池などと同じく武蔵の水源…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちゃらぽこ鳥さんぽ たまーゆめ崖線の緑地と古刹をめぐる

川崎市の生田緑地付近でのの鳥さんぽ。 今日の一押しの鳥はキビタキ。黄色と黒の身体。すずめより少し大きい。 二番目はメジロ。薄緑色でこちらもすずめよりも少し大きい。 やはり色鮮やかな鳥は見ていて楽しい。 昼食は「かわさき宙と緑の科学館」。科学館には川崎に生息する動物、鳥、昆虫、魚などの標本が飾られていた。特にタヌキは見て楽しい。ど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちゃらぽこ鳥さんぽ 初夏の深大寺~野川中流の水辺と緑地めぐり~

 鳥さんぽで京王線柴崎駅から西武多摩線多摩駅まで野草園(調布市)、神代植物公園、水生植物園(深大寺の向かい側)、国立天文台、武蔵野の森公園(調布飛行場横)や野川沿いを歩いて鳥を観察した。  不忍池や井の頭池などの水辺の鳥は一人で観に行くことはあるが、林の中の鳥は一人で観に行っても中々見つけることができないので、そのためにわざわざ出かけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more