4月10日(木)ベトナム ホーチミン、フエ

朝4:30に目が覚めた。裏通りをみているとすでにバイクが走り、天秤を担いだ人が歩いている、長距離の観光用バスも数台通った、すでに1日が始まっている。6:00にはバイクもかなり増え通勤ラッシュが始まる雰囲気。8:00までうとうとして8:30にチェックアウト。すぐに空港へむかう。ボラれないようにタクシーを吟味。警察官?の様な人がいるところで「Vinasun」タクシーを拾った。あらかじめ$6で交渉。
空港ターミナルで初めてフォーを食べた。美味い。
フエまでは空路1時間。空港は小さく飛行機からターミナルまではバスで移動するしかない。空港から市内まではマイクロバスで移動。周囲の風景もホーチミンとは異なりどこかのどかな田舎の感じがする。建物もほとんどが2階立て。市街地に入るとさすがににぎやか。しかしホーチミンのような近代的なビルはみあたらない。夕方4:00ごろから市内の散策に出かける。ホテルから川を渡って王宮に近くまで行った。王宮の近くだが比較的新しい新市街地。古都らしく土産用の仏像などの彫刻品、絵、などを扱う店もあるが大半は日用品。自転車屋が多い。20件に1件くらいの割合。街を走っているのもバイクだけではなく自転車もかなりの数。ホーチミンでは自転車はほとんど見かけなかったがフエではまだまだ主役。

画像


夕方薄暗くなっても商店にはまだ電気がともらない。電気はまだまだ贅沢品なのか。このあたりもホーチミンのような都会とは異なる。まだまだこれから発展する都市。ホテルへの帰りに市場に寄ってみた。ざるに野菜、魚、肉を盛ってじべたにならべて売っている。昔ながらの市場。非常に活気があり、夕方でも客がとだえていない。生活の中心にある感じがする。

宿は本日はシングルをとった。フランスの影響かロビーのある1階は0階(グランド)。久しぶりに湯船につかった。インターネットも部屋から無料でつながる。街のネットカフェには「ADSL」と看板にかかげているところもあるのでまだまだ光ファイバはこれからなのだろう。通信速度もまだまだおそい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

D
2008年04月11日 09:12
まだまだ元気なようですね。今日の料理とツーショット写真が見たいなー。

この記事へのトラックバック