4月19日(土)マレーシア クアラルンプール、バングラデシュ

宿泊していた宿の最寄り駅KL駅からセントラルKL駅までは1駅だがタクシーを拾った。朝5時だったので見つけるのに少し苦労したが。クアラルンプールの空港(KLIA)へはセントラルKL駅から5:30の特急に乗った。ガラガラにすいていた。
タイ航空でクアラルンプールから一度バンコクへ向かいすぐに乗り換えてダッカへ到着した。飛行機の混雑具合は30%。韓国人、欧米人の姿もある。
当初は空港から徒歩で宿へ向かう予定だったが、暑いのと荷物がやはり重いのでリキシャに乗った。1km弱の距離。10BDT。
ホテルはきれい。エアコンもよく効く。共同スペースに日本語の本もあり、有料だがインターネットもある。オーナーは日本人。
日本式の風呂を作るために改装工事中だそうで、当初はドーミトリーに宿泊する予定だったのがシングルの部屋にドーミトリーと同じ料金で泊めてもらえた。
昼間はとにかく暑いので、1:00前にホテルに到着したがしばらく休憩。夕方5:30からホテル周辺を散策。とにかく人が多い。市の中心部からは外れているためか、東洋人、西洋人の姿はない。リュックサックを担いで歩く東洋人は目立ったようだ。結構じろじろ見られた。リキシャ、タクシーの客引きはそれほどしつこくない。ホテル近くにはコンビニのような日用品を扱う店、銀行、薬屋、などがある。短期の滞在なら必要な品は調達できる。看板に英語が全くない地元の人向けのショッピングセンターに入った。絨毯、衣類、金の装飾品の店が多い。またクリケットのチームらしき人たちにであった。ユニホーム姿でバットのような板を持っていた。結構盛んなスポーツか。

画像


画像


女性でスカーフをかぶっている人をほとんど見ない。マレーシアよりも厳格にイスラム教徒が多いのではないかと思っていたが必ずしもそうではないのか。
夕食は宿でとった。ビーフカレー。牛の肉がすこし硬かった。あらかじめ日本の牛肉よりも硬いと言われてはいたが。食べれないほどではない。それ以外はおいしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック