テーマ:博物館

深川探索 古地図散歩

 池波正太郎や築山桂の小説で頻繁に描かれる深川を探索しにいった。小説を読むとき、状景を思い浮かべるのに少しは役立つであろうと思って。  白河清澄駅で下車して、江東区深川江戸資料館に立ち寄った。一度落語を聴きにきた場所である。入館する前に向かいの店で深川めしを食べた。生まれて初めて。美味かった。  このあたりはほとんどが江戸時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボストン美術館 日本美術の至宝 特別展 東京国立博物館 平成館

たしか30年近く前に今世紀最後と謳って開催されていたと思う。その通りになった。最終日前日ということもあり、開場1時間前から行列ができていた。 「吉備大臣入唐絵巻」はTVで観た気がする。美術品として絵だけを鑑賞するよりも、解説を読みながら筋立てを確認しながら観ると面白い。 「平治物語絵巻 三条殿夜討巻」大河ドラマ「平清盛」に合わせた絶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「北京故宮博物院200選」東京国立博物館平成館

 インターネットで開催されていることを知り急遽思い立って行ってみた。  「清明上河図」という北宋時代の全長約5メートル、縦24センチの絵があることを知りちょっと興味をそそられた。実物はすでに展示期間が終了し複製品の展示であったが、とりあえず観れただけでもよしとする。絵は非常に緻密に描かれており部分的に切り取っても小さな絵として十分に観…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more