岩国観光 岩国城、錦帯橋、岩国シロヘビの館、徴古館  

山陽道歩きの途中で岩国城、錦帯橋、岩国シロヘビの館、徴古館を観光した。
錦帯橋を城側に渡る手前にも古い街並みが所々に残っているので、天守閣へ登る始発のロープウェイの時間までそこを見て回った。
 錦帯橋は有料。帰り間際に地元のお方に教えていただいたが、橋を下側から見ると構造がよくわかって面白いそうだ。
 橋は何度か流されているけれど、その都度再建された。橋脚以外は木でできていて、アーチ状の部分は板が階段状になっている。それでも雨のためか、滑りそうになった。重い荷物を運ぶには向いていない。
 岩国城は関ヶ原後に作った城にしては珍しく、山城である。吉川家の城で、麓から天守閣までは200mほどの高さがある。山の頂上を見上げたところに天守閣が見える。
 天守閣は築城後7年で破棄されており、現在の天守閣は昭和に再建されたもの。
 徴古館では救難飛行艇展が開かれていた。
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック