緒方洪庵の足跡を訪ねて山陽道を歩く 本郷から西条まで

本郷宿(安芸國)広島県三原市
西条宿(安芸國)広島県西条市
28km、6時間
 朝9時に本郷駅付近から開始。午後から雨が降ることがわかっていたので、雨に追いつかれる前に少しでも先に進むつもりで歩いた。いつもは肩からぶら下げるカメラも、いつ雨が降り始めても大丈夫なようにリュックサックに入れたまま。結果的には、このおかげで歩きやすくペースが上がったと思う。これからは、歩きながらの撮影はiPhoneだけにする。
 古墳、城址、古い神社などもあったけれど、どうしても観たいと思うほどではなかったので通過した。
 山陽道で初めての本格的な山道があった。瓦坂峠は山道と言っても、舗装していないだけの道で、ちょっとしたハイキングコース程度だった。しかし、松子峠は、人一人がやっと通れるくらいの幅にまで両側に藪が迫っている場所もあり、どこが道なのかわかりにくかった。本当にこの道であっているのかと、非常に不安に感じた。これでも藪がまだ少ない季節なので、ちょうどいい時期に歩いたと思う。もっと藪が多ければ道に迷ったかもしれない。雨も本降りになっていたので、かなり厳しい峠越えだった。
 西条駅の近くで街道離脱。
画像
画像



<参考資料>
「太陽コレクション 古地図散歩 京都・大阪・山陽道」
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-616899.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック