江戸城探索 古地図散歩

 江戸時代のなごりを観に行ったので皇居というより江戸城。
画像

 東京駅丸の内側から出発して、和田倉濠、二重橋、桜田門、半蔵門、田安門、清水門、天守台、など、とりあえず有名どころを観て廻った。右回りに皇居を一周。一周してはじめて知ったのだが、桜田門から三宅坂までは上りが続く。もっと平坦だと思っていた。こういうことが体感できるのが実際に歩いてみることのよさ。
 桜田門から半蔵門付近までの濠は昔のままのように見える。都会の喧噪を離れることができるながめ。
画像
               二重橋
画像
          天守台
画像
          清水門(中まで舗装されていない道が続く)
 帰りに「古地図で歩く 江戸城・大名屋敷」を購入。NHK「ブラタモリ」で有名な岡本先生監修で読みやすく簡潔で面白い本。次回はこの本を参考に周辺の大名屋敷、さらには外濠も探索にも出かけたい。とりあえずは御三家、御三卿あたりから観ていく。
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック